2005年10月28日

風のハルカ 出版社の人はアスカの味方か?




podcast-mini3.gif


講義の選択などに忙しくて次の作品のネタを考えていないといったアスカに対して、出版社の人がプロなんだからと言うシーンがあったけど、高校卒業して東京に出てきて大学に入ってまだ2、3週間しかたっていないのにそれはないだろうという感じ。作家としてやっていくにはそれなりに人生経験をつんでいくこと必要だから、ほんとにアスカを作家として育てたいと思っているなら、こんな発言は出てこないように思うんだけど。
posted by nanno at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | TV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。