2005年05月29日

佐藤四姉妹

podcast-mini3.gif

先週、四女奈々はリビングばっかりで部屋が出てこないと書いたら、最後の最後、「乱」は奈々の部屋が舞台だった。しかし、三女芽以の部屋に比べると随分狭い。なんなんだあの差は。それから、四姉妹のお父さんの職業が判明。マルビシ銀行登戸支店に勤める部長らしい。以前推測した、佐藤家は裕福な家庭で、お父さんは社会的ステータスの高い人というのがほぼ当たり。あと、四女奈々は中学3年生ということで、15歳という推測も当たり。ただふと思ったんだが、奈々が中3ということは、既に高校を出ている憧れの川島先輩とは同じ学校にいたことがないはず。あるいは逆に同じ学校にいたとすると、中高一貫の私立学校ということになる。上で挙げた佐藤家のプロファイルからすると、私立学校という可能性は十分考えられる。どうだアンドリウ、この推理!

ところで、この作品、脚本、監督、出演が佐藤二朗で、単に佐藤二朗が秋山奈々と布団に入りたかったからああ言う話になったんじゃないだろうか。
posted by nanno at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤四姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。