2011年05月11日

【Perfume日記】5/10 カーズ2

Perfume公式HPのInformation
http://www.perfume-web.jp/information/
Perfumeの「ポリリズム」がこの夏全世界で公開される
ディズニー/ピクサー最新作 『カーズ2』の本編挿入歌に決定!!

アメリカはじめ、世界中で公開される本編に「ポリリズム」を使用して頂くという大変稀な事態にPerfume・スタッフ一同感激しております。
『カーズ2』は、6/24(金)より全米公開。


カーズ2の公式HPの発表文
http://www.disney.co.jp/cars/news/
この度、3人組テクノユニットPerfumeの楽曲が本編の挿入歌として使用されることが決定しました。舞台は日本、ワールド・グランプリ・レース前夜のパーティー会場で流れる曲がPerfumeの大ヒット曲「ポリリズム」。眩いばかりのハイテクと格式高い伝統が融合する摩訶不思議なニッポンを象徴するシーンとなっています。
きっかけは、Perfumeファンのピクサースタッフ。日本でのパーティーシーンの為に日本人アーティストの楽曲を探していたところ、このスタッフの推薦により仮で「ポリリズム」をあてたところ、ポップでキュートな曲調を監督のジョン・ラセターが大絶賛。この夏全世界で公開される「カーズ2」の挿入歌に正式決定し、ディズニー/ピクサー&Perfumeの夢のコラボが実現しました。
これまでにも、ハリウッド映画の日本公開用バージョンに日本人アーティストの楽曲が挿入されたことはあったが、今回のように、アメリカはじめ世界中で公開されるバージョンで楽曲使用されるのは稀なこと。まさに、主人公のマックィーンとメーター同様、『カーズ2』と共に“友情”を武器に日本から世界へ飛び出します。


そもそもこの「ポリリズム」という曲自体が、木村カエラがラジオでヘビーローテーションした「チョコレイト・ディスコ」のを聞いたディレクターのACのCMオファーから生まれたことを考えると、運命的なものを感じます。あ〜ちゃんが武道館の1日目のMCで言っていた「偶然と必然」について改めて考えさせられます。世界中の人が「ポリリズム」を聞くことももちろん凄いことですが、その凄いことが一人のファンのビジネス抜きの「好き」から始まってることがPerfumeの本当の凄さだと思います。

発表を受けて、徳間ジャパンがYouTubeに東京ドームの「ポリリズム」を公式公開


「カーズ2」をみて興味を持ちこの動画を見た海外の人はどう感じるのでしょうか。何種類かあるポリリズムの映像の中で東京ドームのものを公開した理由は、徳間的には最新のライブDVDの映像だから以上でも以下でもないでしょう。ただ、5万人のファンも含めて「チームPerfume」だとアピールしているような気がして、その中の1人として感慨深いものがあります。

ところで、この東京ドームのポリリズムの曲紹介であ〜ちゃんが「この曲のチャンスをつかんだ時のような11年目を送りたい」と言っていました。Twitterを見てると、これが言霊だとツイートしている人が多くいますが、私はこの時もしかしてすでに知っていたんじゃないかという気もします。

東京ドームは去年の11月3日ですが、挿入歌に使ってサントラ盤にも入れるとなると権利処理の交渉なども必要になりますから(特にPerfumeはiTunesに楽曲を置いてないので、その辺の交渉も必要)そういったことも考えると11月にすでにオファーされていても不思議ではない。またドーム直後の11/9放送のオンタマで、今後チャレンジしたいこととしてのっちが”Speak English"と答えてます。当時MAMA出演を控えてたこともあってすでにこれは海外進出のフラグか?と噂になってましたが、今回の件をすでに知っていたと仮定すると、しっくり来ます。本当のところはもちろん私は知りませんが。

追記

補足1: ちょっと誤解を生みそうなので補足。ドームの最後の曲を「ポリリズム」にするというのは最初の段階で決めてたという話なので、このカーズ2の件がすでにあったかどうかに関わらず、MCは同じ内容になったと思います。

補足2: スケジュール的にやはり東京ドームの段階ですでにオファーはあった可能性が高いように思うのですが、ドームライブに集中させるため3人にはまだ知らされていなかったというパターンも考えられます。
posted by nanno at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。