2006年02月04日

ケータイ刑事 THE MOVIE 初日舞台挨拶

ケータイ刑事 THE MOVIEの初日舞台挨拶を見てきました。3回あるうちの1回目と2回目を見たんだけど、3回目では各姉妹の生口上が見れたそうで3回目も行けばよかったと激しく後悔。
1回目は、まあ普通の舞台挨拶。2回目はスポーツ新聞などにも載っているように、丹羽アンドリウ多聞Pより黒川芽以ちゃん、堀北真希ちゃんに卒業証書を渡すというサプライズ企画。佐々木浩久監督のブログにあった秘密の企画ってこれのことでした。証書は堀北、黒川の順で渡されたんだけど、芽以ちゃんは真希ちゃんの時から既に泪ボロボロ状態。その場ではよく見えなかったけど、→ここの写真見るとほんと泪がダーって感じですね。ちなみに、このあとにあったマスコミ向けのフォトセッションの前に泪で崩れたメイクを直す一幕も。

ところで、その黒川芽以宛ての卒業証書に「お酒が飲める年齢になったらみんなで一杯やりましょう。」なんて書かれてるけど、これって最高級の賛辞ですね。

映画の方は、試写会で既に見ているのでオチもわかってたんですが、オチがわかって見ていると最初見たときには気付かなかった伏線とかが見えてきます。特に、最後の方で柴田が狼狽するシーンは、その後にくるオチを知ってるのと知らないのとではその理由が全然違って見えるのがすごく面白い。とてもよく出来てると思いました。
posted by nanno at 23:35| Comment(0) | TrackBack(1) | ケータイ刑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

黒川芽以・堀北真希・夏帆「ケータイ刑事」は、最高傑作!
Excerpt: いい歳をして 「ケータイ刑事・THE MOVIE バベルの塔の秘密〜銭形姉妹への挑戦状」を 観てきました。 特にTVで観ていたわけでもなく 誰のファンということでもなかったのですが 予告編を観た時に..
Weblog: bobbys☆hiro☆goo☆シネプラザ
Tracked: 2006-04-02 11:11
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。