2006年02月01日

噂は本当だった

この前の土曜日1月28日は、2月4日に公開されるケータイ刑事 THE MOVIEの初日の指定券の発売日でした。舞台挨拶で出演している3姉妹が一同に会するということで、かなり厳しいチケット争奪戦が予想されたので、10年ぶりくらいにチケットをとりに気合を入れました。何しろ、3人がそろっているのを生で見られるのは、これが最初でおそらく最後のチャンスですからね。

ところで、当日シネマサンシャイン池袋に佐々木浩久監督がいたという噂を聞いていたんですが、佐々木監督のブログを見ると、どうもホントだったようです。なんでも親戚の方が3人の舞台挨拶を見たいということで、チケットを取りに来たらしいです。チケットを多く流通させるために関係者席は作らなかったとのこと。こういったファンサービスにも、関係者の作品への愛を感じます。
作品への愛といえば、試写会の後、ネット上で内容の情報のリークがないですね。むしろ関係者のインタビューの方がネタバレしてるくらい。この辺は、ファンの作品への愛を感じるところです。ケータイ刑事を取り巻く状況、今がブレイク直前の一番良いときかもしれません。
posted by nanno at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ刑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。