2009年05月25日

7代目「ケータイ刑事」銭形命は岡本あずさ

azusa.gif

Yahooのトップページに載ってて、驚きのあまり職場なのに声を上げてしまいました。Yahooのトップページに「ケータイ刑事」の文字が載る日が来るとは考え深いです。(←ちょっとPerfume入っちゃいました)
思わず画面のキャプチャを撮ってしまいました。

今、土曜日の23時枠でやってる「恋とオシャレと男の子」(http://w3.bs-tbs.co.jp/koisyare/ )がワンクールで終わることと、最近佐々木監督が林さん(ケータイ刑事のチーフ脚本家の林誠人さん)にあったとブログに書いていたので、もしかして7月からケータイ刑事新シリーズか?と思ってましたが、まさか岡本あずさちゃんとはちょっと予想外でした。

最近のケータイ刑事のヒロインは、多聞さんのほかのシリーズでテスト起用してから決定という流れなので、昨年の東京少女シリーズ(http://w3.bs-i.co.jp/tokyogirl/ )に出演した12人の中にいるというのはほぼ確実。そのうち、銭形海役の大政絢と韓流女優のユ・ソルアは自動的に候補を外れ、すでに地上波連ドラの主演に抜擢された水沢エレナ、それとハロプロの真野恵里菜もまずない。

残り8人の中で、先代の銭形海が終了した時点では、7代目は山下リオじゃないかと思っていました。東京少女シリーズではトップバッターを務めるなど、有力候補になってた可能性は高いと思います。ただ、それにしてはなかなか7代目シリーズが始まらないので、おそらく何らかの条件が合わなかったんじゃないかと思ってたところでした。多聞さんはインタビューでタイミングが合わなくてケータイ刑事に起用したくてもできないことがあると語ってましたから。

山下リオが外れたとすると、残りの7人のうち、現在放送されている恋シャレに岡本あずさと岡本杏理が出演していますが、私はむしろあるとしたらなんとなく岡本杏理のほうじゃないかと思ってました。

ということで、岡本あずさということでちょっとびっくり。

7代目「ケータイ刑事」に岡本あずさ…SEVENTEEN専属モデル
数々の若手女優を発掘してきた丹羽多聞アンドリウ・プロデューサー
が、08年3月に同誌に掲載された岡本の写真を見て「ピンときた。
気品の高い存在感があるし、女性にも好かれる」とチェック

事務所はスターダストで、4代目夏帆から4人連続。SEVENTEENモデルからの起用は6代目大政絢に続いて、2人目。今やってる恋シャレをみてもわかりますが、多聞さん、女性視聴者を取り込もうとしていますね。アナログ停波後、BSがメインストリームに上がってくるという持論の持ち主なので、その布石でしょう。

いかにも女の子向けの恋シャレでなく、ケータイ刑事で女性が取り込めるのか(あるいは大政絢でいけそうな手ごたえをつかんだのか?)、その点も注目です。
posted by nanno at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ刑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。