2009年01月22日

中華食堂 松葉

前のエントリで、東京少女日向千歩「東京的少女」の話を書きましたが、そのラストシーンにでてくるラーメン屋さん、同じ東京少女シリーズの「麻婆少女」(山下リオ主演)にも出て来る「松葉」という中華料理屋さんですが、実は有名なお店なんですね。

小さいお店なのでないだろうなと思いつつ、だめもとで「中華 松葉」でググって見たら、大量に出てきてびっくりしました。

その中の一つ、写真を見るとまさにこの店です。
http://blogs.yahoo.co.jp/rounin0718/53221971.html

西武池袋線の椎名町、もしくは東長崎が最寄の駅。若かりしころの手塚治虫、藤子不二雄、石ノ森章太郎、赤塚不二夫等がすんでいたことで有名なトキワ荘が近くにあり、これらの人たちがよく食べに来ていた店だそうです。藤子不二雄の「まんが道」にも登場し、そのコピーが店先に張ってあるみたいですね。

当然ながら、偶然だったはずはありません。丹羽多聞アンドリウ作品によくある、「わかる人にしかわからないネタ」ですね。

たまたま、佐々木浩久監督がブログで(http://hirobaystars.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-5e33.html)、多聞さんが女優、監督、脚本家などの新しい才能を積極的に起用する今のBS-iの状況を梁山泊的だと書いていたんですが、トキワ荘的な場を目指したいという、多聞さんの想いが込められているという見方は、穿ちすぎでしょうか。
posted by nanno at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 丹羽多聞アンドリウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。