2015年09月27日

Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP day5 「LIVE 3:5:6:9」



今回はアリーナよりスタンド席の方がテーマの「3:5:6:9」を楽しめる。
posted by nanno at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

WE ARE Perfume 先行プレミアム上映会(Perfume Anniversary 10days 2015 day4)

Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP のday4、、「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」の先行プレミアム上映会に行ってきました。

公開が10月31日とまだ1ヶ月先なので、重要なネタバレはしませんが、若干内容に触れたい感想を今のうち書いて残しておきたいので、Twitterではなくこちらに書いておきます。

まずはネタバレなしの部分から

全体の感想

今回の映画は過去NHKでPerfumeのドキュメンタリーを制作したチームが制作しているとのことですが、確かに過去のNHKでのドキュメンタリーやライブDVDの特典についているメイキングと同じような感じで淡々と進んでいく感じです。
ナレーションをハリセンボンの春菜がやっていますが、ナレーションのプロでない分、余計な感情を押し付けてこなくて、それを意図してたかどうかはわかりませんが、かえって良かったと思います。
見る前はハンカチ手放せないかと思ったんですが、結局私はハンカチ不要でした。Twitter見てると泣きっぱなしだったという感想もあるので人によると思いますが。

知り合いが結構写ってた

一番笑ったのが、入場時にたまたま会ったフォロワーさんが「私写ってるかなー」といってたら、写ってるどころかコメントまで拾われてたってところ(現地の人と一緒にいたので)

Perfumeのトラブル対応能力


ちょっと不満点

WT3のBlue-rayの特典映像のご当地ダイジェストを見てると、WT3ってPerfumeが世界各地のファンに会いに行ってるんだなという印象を強く持つんですが、その感じがあまり出てなかったのがちょっと残念でした。

あと、不満とはちょっと違うかもしれませんが、ハンディカメラの映像が多いので大きなスクリーンで見ると酔います。弱い人は見る時気を付けたほうがいいと思います。


以下は、少し内容に触れる感想ですので見たくない方はここでさようなら。














MIKIKO先生の涙

LA公演でステージ後ろのLEDが最初表示されなかったというトラブルがありましたが、終演後このトラブルについてMIKIKO先生が泣いていてPerfumeの3人が慰めているというシーンがあって、非常に印象的でした。
あ〜ちゃんが涙もろいせいもあって、3人をしっかり見守る先生というイメージがあったんですが、MIKIKO先生も1人の人間。苦悩や葛藤や後悔など抱えながらPerfumeの3人を支えてるんだなというのが垣間見えたシーンでした。

Perfumeの新たな目標

映画の終盤、WT3の千秋楽でもあるNY公演の打ち上げのシーンで、あ〜ちゃんがいつまでになにをするというある目標を宣言します。それはPerfumeにしてはえらくアグレッシブな目標で、正直いつまでにの部分に関しては実現は無理じゃないかと思いました。ただ何をするの部分に関しては、実は私もNY公演を現地で見たあと同じことを感じたのです。

Perfumeは将来きっとそれをするだろうなと。

それはやはりあの場であの熱気を感じるとそれが可能だと信じられるんですよね。

そしてこの映画のコピーが「これまでの15年。これからの未来ー」ってことは、このあ〜ちゃんの宣言した目標、アミューズは本気でやるつもりなのかもしれません。大里会長も横にいたし。ってことは、来年また新たな展開が待っているという事でしょうか。


posted by nanno at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。