2014年02月13日

2014/2/13 鐘楼 水道橋店 麻婆豆腐定食




あまり辛くない(個人比)けど、汗だく。辛さはあとからジワジワ来る感じ。
posted by nanno at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追う者と追われる者

昨日の夜中、ソチオリンピックのスノーボードハーフパイプと女子ジャンプをテレビの2画面機能を使って見てました。結果はご存知の通り、ハーフパイプは平野、平岡が銀、銅メダル、一方メダルが期待された女子ジャンプの高梨沙羅が4位という結果でした。この3人、平野15歳、高梨17歳、平岡18歳ってことで、ハーフパイプが終わって、女子ジャンプの結果が出るまでの間はティーンエイジャーのメダルラッシュで世代交代かと期待して見てました。

最初ハーフパイプの2人、特に平野を見てると、若いのにというよりも若いからこその怖いもの知らずつまりこれこそ若さの力だなと年寄りくさいことを考えてたのですが、高梨選手がメダルを逃したのを見てそうでもないなと思いました。かわりに思ったのが、タイトルにもある「追う者と追われる者」の違いじゃないかと。

ハープパイプはオリンピック3連覇を狙うアメリカのショーンホワイトという別格の選手がいて、平野、平岡はそれを追ういわばチャレンジャー、追う者だったのです。逆に高梨は、ワールドカップで13戦10勝でおそらく日本だけでなく世界中で一番金メダルの可能性が高いと思われてた、こちらは別格の選手、追われる者の方でした。

追う者はプレッシャーを前(上?)にいる相手に追いつき追い越せという前向きな意識にうまく変えることができそうです。一方、追われる者は追いつき追い越されないかと焦りと背中合わせになりそうです。この差は、特に人生経験やトレーニングの蓄積の少ないティーンエイジャーではかなり大きいのではないでしょうか?

もちろん競技も違うし状況も違うので単純な話ではないと思いますが、そういう側面もあったんじゃないかなと思います。
posted by nanno at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

Perfume Clips初回盤のジャケット

Perfume Clipsの初回盤、TLを見てるとみんな第一印象が共通してて”でかっ”。


posted by nanno at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

さよなら女子流マンション

来週の東京女子流のPartition Loveの発売を控えて、昨日22:00〜 24時間のUstream番組をやってました。その中の目玉企画のひとつが、朝7:00からやっていた「おはよう女子流マンション」というコーナー。

ここで「女子流マンション」について説明しておこう。東京女子流のメンバーはグループ名に反して東京在住者はいなくて(最近はちょっと変わってきてるけど)、女子流の活動のため東京に通って来ていました。そのためメンバーの東京滞在時の寝泊りの場所として1LDKのマンションを借り上げて使っていて、それをメンバーたちは「女子流マンション」と呼んでいたのです。

メンバーのトーク等にしばしば出てくる「女子流マンション」、言ってみれば自宅からのUST配信ということで、24時間USTの企画の中では注目を集めていました。

さて、時間になって女子流マンションのリビングから配信が始まると意外な言葉が。なんと4年間過ごした女子流マンションが、今日で最後の日だというのです。4月からメンバー全員上京してくるというのは発表されてましたが、それに合わせて寮に入るらしく(Avexって寮があるんだ?)、女子流マンションは引き払うとのこと。まあ、逆にいうと引越し直前で片付いてるのでUSTで生中継が可能だったということでもあるのでしょう。

私は、当然何か関わりがあるということはないのですが、それでもちょっと寂しい感じがしました。それは、おそらくUSTのソーシャルストリームにちらほら出てきてた"BEE-HIVE"という言葉がキーです。"BEE-HIVE"というのは、Perfumeも所属していたアイドルプロジェクトで、そのプロジェクトに所属するアイドルたちが生活していた寮がBEE-HIVE寮です。そのBEE-HIVE寮には、24時間ストリーミング配信しているカメラがあり、その映像を記録したものが、上京間もないPerfumeの姿を記録している映像として、かつてはYouTubeなどに大量にあげられていました。そのことを知ってると、PerfumeにとってのBEE-HIVE寮と東京女子流にとっての女子流マンションがオーバーラップするのです。
実際夏休みの時期など、1か月近く女子流マンションで5人で共同生活をしていたりもしたようで、女子流マンションは5人の絆を深める場でもあったでしょう。そしてまず間違いなく、そのような仲間との共同生活を4年間も送る機会は2度とない。今後女子流がどうなって、メンバーの5人がどのような人生を歩むにしても、この女子流マンションでの日々は彼女たちにとってかけがえのないものになるはずなのです。


posted by nanno at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京女子流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

2014/2/8 大雪


posted by nanno at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/2/8 ソチオリンピック開会式





posted by nanno at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

2014/2/6 徳萬殿 ウーシャンロー定食


普通盛りで普通の2食分はある感じ。周りを見ても小盛にするのが普通みたい。前回来たときは肉やさい定食を頼んで普通盛りで行けたので普通盛りにしたんだけど、ウーシャンロー定食の方が肉が多くてちょっと苦戦しましたw。最後の方は5種類の香辛料の独特な香りがちょっとつらくなってきます。とはいえ、無理やり押し込むというほどではなく完食。結構汗が出たのは香辛料のせいで、冷や汗ではないはずw。

ちなみに今日の夕食はサラダのみにしました。
posted by nanno at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

ランドルさんってかしゆか好きだよね

「YOUは何しに日本へ?」のランドルさん、番組見てるとかしゆか好きなのがわかりますね。

ってことは、昨日は「誰が好きか(スタッフは)聞かなかったんじゃないか」と書きましたが、やっぱり聞いたんじゃないかなという気がしてきました。聞いたうえでその質問は放送せずに、わかる人にはわかるように編集したような気がします。
posted by nanno at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

2014/2/4 3人の中で誰が好き?と聞かなかった「YOUは何しに日本へ?」

京セラドーム当日から話題になってた「YOUは何しに日本へ?」がついに放送。

昨日の放送をリアルタイムで見たのも含め、もう5,6回見てるよw





Perfumeファンがこれを見て胸が熱くなるのは、ランドルさんの姿が自分の姿だからなんでしょうね。
それにしても、もうフェスとかも入れるともう50回くらいPerfumeのライブ見てるので”夢にまで見た”的なのは感じなくなってしまってて、時々こういうのがうらやましくなります。





ところで、5、6回見て初めて気が付いたんだけど、Perfumeファンに投げかけられる定番の質問「3人の中で誰が好きですか?」という質問をしていないんだよね。編集でカットされたという可能性もあるけど、もし質問していれば、例えば「本物のかしゆかを見てどうでした?」みたいな派生の質問もあるだろうし、もし3人でPerfumeだからどの一人ってのはないというような回答なら、それはそれでガチ度を示すエピソードになって放送されてるような気がするので、おそらくその質問してないんじゃないでしょうか。BGNとしてかかるPerfumeの曲の選曲もいいし、スタッフ、それも現場のスタッフの中にファンがいたんじゃないでしょうか。


posted by nanno at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

sweet-page.comにブラウザジャックされた件

ちょっとフリーソフトが必要になってダウンロード/インストールした際に、Sweet-page.comというサイトにブラウザを乗っ取られてしまいました。具体的にはブラウザのホームページがそのsweet-page.comというサイトに書き換えられて、インターネットオプションで設定を変えても、ブラウザを起動するとsweet-page.comに戻ってしまうというもの。

フリーソフトは有名なやつで他のPCに入れて使ってたものなので油断してたら、よく知らないダウンロードサイトを使ったらそっちの方のダウンローダー?かなんかに細工がしてあったみたい。痛恨。

で、このサイトを参考に何とか削除したけど、削除ツールも大丈夫だろうか(罠じゃないだろうか)と疑心暗鬼になってしまいますね。(下記のページは大丈夫そうですが)

【注意喚起!】 ブラウザハイジャッカー!〖Sweet-page.com〗について http://milksizegene.blog.fc2.com/blog-entry-329.html

PDF作成のフリーソフトなどで最近よく被害が出てるみたいです。

posted by nanno at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/2/3 パンチマハル キーマカレー



一見インド風だけどスープカレーなので、思ったよりしゃぶしゃぶした感じで食べやすい。1から5辛まであるうちの3辛を注文したけど、2辛(もう1つ辛いほう)でも良かったかな?でも汗だく。
posted by nanno at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

リアルに体験するということ

まとまってないですが、感じたことをメモとして書いておく。

昨日(2月1日)、タイトルの「リアルに体験」に絡む3つのことがあった。

1.女子流リリイベ
 Maltine GirlsWaveのリリースイベントが渋谷のタワーレコードであった。渋谷のタワレコでやる女子流のリリースイベントは通常3回回しで、昨日も3回あった。そのうち2回は家でUSTで見て、3回目は現地に見に行った。今回のリリイベは3回とも同じセットリストで、つまり同じものをUSTと生とで見ることになった。やはり生で見るのがいいなと思って、それは、音響の面だったり、目の前で歌って踊ってるからだったり、観客に作られる場の雰囲気だったり。

2.PerfumeのドームライブがWOWOWで放送
 去年の12月25日の東京ドームでのPerfumeのライブがWOWOWで放送された。これはJPNツアーの時から感じてたんだけど、これくらい大規模のライブになると、その場で自分の目で見たものと、放送やパッケージの映像とは似て非なるものといっていい。というのも、あれだけ大きな会場になるとその場にいた誰一人としてメンバーのアップなんか見れないし、いろんな角度からやアップや引いたりを切り替えても見れない。生のほうがいいとか映像のほうがいいとかそういうものではもうなくなって、全く別の体験と考えた方がいい。

3. 家入一真氏の街頭集会?
ちょうどタワレコから帰る時、ハチ公広場で、都知事選の候補の家入一真氏が対話集会とかそういうのをやってた。ハチ公前での選挙運動って人が集まるから駅に着くまで時間かかったらやだなと思ってたら、通常のハチ公前の選挙運動のイメージのものではなくてなんか人がこじんまりと集まってるだけだった。横を通っただけなので、深く突っ込んでの論評はしないけど、ネットを使った選挙を目指す家入氏は何を求めてリアルな集会を行ったんだろうか?のぼりもなく拡声器もない(小さいものを使ってたかもしれないけど、横を通りすがるだけでは何も聞こえなかった)ので少なくとも通りすがりの人にアピールは全くできていない。そんな上京で集まってる人はすでに家入氏の支持者や興味のある人。そういう人たちはネット越しでも対話できるはずだけど。

リアルに体験することとネット越しなり映像を通して体験することに関していろいろ感じた日だった。
posted by nanno at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツインテールの日

2月2日はツインテールの日らしいですね。ツインテールといえば、モダチョキを微妙にリバイバルさせたい会としてはやはり、


このツイートをする為に、Google画像検索でマリちゃんの画像を探したんですがモダンチョキチョキズ時代の画像がほとんどないんですよね。特に「濱田マリ」で検索してしまうと、最近の画像ばかり。考えてみると、モダチョキの実質的な活動期間が95年までだったので、インターネットにはそもそも当時の画像が上がってないんですよね。

リバイバルへの道は厳しい。
posted by nanno at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月01日

モダチョキがマイリバイバルブーム

この前モダチョキのLDを見て(
10数年ぶりにモダチョキのLDを見た)からというものの、自分の中でモダンチョキチョキズのリバイバルブームが来ています。改めて聞くとほんといいバンド。なので、マイリバイバルブームじゃなくて、世の中的にリバイバルブームにならないかと、地道に呟いて行こうかと。

これは1stアルバム「ローリングドドイツ」に収録されていた、松任谷由美の曲のカバー。二胡などの中国楽器の響きが美しい。


あとこんなのとか。

モダチョキ微妙に来てる?


posted by nanno at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。