2014年01月23日

サカナクション、Perfumeに助けられる

今日(1/23)のSchool of LocksのサカナLocksの中で、紅白で”Perfumeに助けられた”話をしたようです。
僕、紅白ですごくPerfume先生(※SCHOOL OF LOCK! 的には、Perfume研究員が正式ですが)に助けられましたよ。僕らは紅白初出場でしたし、いきなり面食らってるわけですよ。(中略)、Perfume研究員が3人出てきた時に、「あ! サカナクションだ〜!」って手を振ってくれたんですよ。……それに、どれだけ僕らが勇気づけられたか!! あの、どアウェーの中で!(笑) 「俺ら、Perfume知ってるし!」みたいな空気を白組の中で出させてくれた御三方、本当にありがとうございます。
- 紅白や新曲に関する、生徒の感想メッセージを紹介( http://www.tfm.co.jp/lock/sakana/index.php?itemid=1959&catid=17)

確か西野カナが紅白初出場の時にも、緊張している西野カナにPerfumeが声をかけて相当感謝されたという話があったような。こういったことの積み重ねが、業界内にも多くのファンを作るんでしょうね。

posted by nanno at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | Perfume日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[memo] GIRL POP FACTORY 10で「不自然なガール」をフルコーラスでやっている

「不自然なガール」って東京ドーム以外でフルコーラスでやったことあっただろうか?と気になっていたんですが、たまたま今日「GIRL POP FACTORY 10」の動画見たら、ここではフルコーラスでやってますね。ていうか、このライブ私いたんですがw
テレビの歌番組でフルコーラスでやることはないですし、Perfumeの場合フルコーラス初お披露目はワンマンライブ等のホームのライブでやることが多いので、「不自然なガール」ってほとんどフルコーラスでやる機会がなかったんですよね。いい曲なのに、不遇な曲です。
posted by nanno at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【東京女子流】松井さんのアルバムの初回特典は女子流メンバーの寄せ書きレビュー

松井さんのアルバム「Mirrorball Flare + Royal Mirrorball Discotheque 」が発売されますね。松井さんのアルバム+女子流のREMIX(木村コウのmix)の2枚組。女子流の「4th JAPAN TOUR 2014〜Royal Mirrorball Discotheque〜」に合わせての発売でしょう。

アマゾンの紹介文より

【初回特典(封入)】東京女子流メンバーからの寄せ書きレビュージャケットサイズカード

東京女子流のサウンドワークスで注目を浴びる松井寛1stアルバム+東京女子流のREMIX MIX CD!
3/15から東京女子流がタイトルと同名の松井寛REMIX縛りのツアー「Royal Mirrorball Discothque」を開催!
東京女子流のアレンジワークスで注目を浴びる松井寛の1stアルバム+東京女子流のREMIX MIX CDがセットになった2枚組アルバム!
盛り上がる松井寛サウンドが凝縮された初のソロアルバムと東京女子流REMIX MIXの音源が一緒になった2枚組アルバムとして商品化!
東京女子流のMIXアルバムはハウスDJの重鎮KO KIMURA氏が手がけます!

Disc1 CD
・Count Three (Vo.ミトカツユキ)
・Paint in Black(Vo.東京女子流)
他 全12曲収録予定

Disc2 CD
・東京女子流のREMIX楽曲 20曲 を non-stop MIX (Mixed by DJ KO KIMURA)

楽しみなんだけど、マルチネとかロイヤルミラーボールとか変化球で連続リリースを仕掛けてくるから、お金が…


posted by nanno at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014/1/23 特報

3月8日公開の東京女子流主演映画‬「5つ数えれば君の夢」の特報が公開されてますね。


学園青春群像劇という感じで、なかなかよさげな雰囲気ですね。これは期待です。

このブログタイトルの下に"アンドリウ(笑)とか"と書いてある、BS-i(現BS-TBS)のプロデューサーの丹羽多聞アンドリウさんが現場でバリバリやってたころ(2002年〜2009年ごろまで)、ティーンエイジャーの若い俳優を使ってこういう雰囲気のショートムービーとかドラマとかたくさん作ってたんですよね。だからなんか懐かしい感じ。ちなみにその若手俳優達はアンドリウチルドレンとよばれ、その中には宮崎あおいや堀北真希、桐谷美玲、南沢奈央等がいました。
posted by nanno at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京女子流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする